« 農作業日記 | トップページ | 謹賀新年 »

2007年4月17日 (火)

五年目のホケブイ

実家の山林に鶯が一羽住み着いている。

毎年この時期になると「ホー、ホケブイ」

と盛んに鳴くのだ。

「ホケキョ」とは決して鳴かない。

「ホー、ホケブイ!」と高らかに鳴くのだ。

初めて聞いたのは五年前になる、

それ以来ずっと鳴き続けている、いわば山のヌシだ。

私が農作業している付近の竹やぶや杉の木の上に必ずやってきて「ホケブイッツ!」

と鳴いてくれる。いっぱしの威嚇行為でもやっているつもりなのだろうか。

最近は他の鶯が近所に現れはじめた。

そいつは「ホー、ホケチョビ!」と鳴く。

決して絵に描いたような「ホケキョ」と鳴く奴は一羽もいない。

「ホケブイ」に「ホケチョビ」だ。

「ホケチョビ」を聞くたびに、若い奴が台頭してきたな、

「ホケブイ」の地位が脅かされるぞと思う。

負けるなホケブイ!!

|

« 農作業日記 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149458/14717301

この記事へのトラックバック一覧です: 五年目のホケブイ:

« 農作業日記 | トップページ | 謹賀新年 »