2006年9月26日 (火)

農作業日記

十五足のセリ田の枯れ草除草作業。

上の段の作業完了。

明日はクボ畑の堆肥送り予定。

10時~12時30分

3時~6時30分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

農作業日記

台風で根こそぎなぎ倒された生姜の葉っぱに気をつけながら消毒の手伝い。

栄養剤、殺虫剤、殺菌剤の混合薬を散布する。

なれない作業だったので、怒られてばっかり・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

農作業メモ

イノシシが牧草畑と生姜畑を掘り返してしまうので、電気柵を張り巡らせた。

昨日から今日にかけてその作業で追われた。

畑五反約100メートル四方を電気柵で囲い込んだ。

諦めて帰ってくれるか心配だ。

夕方から生姜畑の草取り。

シロノハにシロンハ虫の幼虫が大量に孵化してたので殺虫剤を散布してみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

農作業メモ

午前中バルサンを炊く

2時から3時カヤバ上の草取り。

3時より雨。一端帰宅。外に干していたカーペットを取り込む。

4時から7時乾燥の梱包をラッピング。

ビニルを固定するRピンをうっかり紛失。見つからず。

近頃物忘れが酷くなったが、ついにここに極まったか・・(落胆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農作業メモ

両親 白星病の殺菌消毒

私 南平とカヤバの草取り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

台風接近

台風が接近しています。

明日あさってには九州南部に上陸らしい。

こっちまで来て欲しくないなあ。

せめて九州に上陸する前に、くるっと反転して読解ってくれんかなあ・・

欲しいのは纏まった雨だけだ。今のところ・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

久しぶりに書き込み

久しぶりに書き込みます。

どうも、書き込む意欲が削がれるのよねえ、、このブログは・・・

というのも、ログインだけならまだしも、投稿や反映させるのまで

何回も何回もパスワードを記入しなければならないから、

正直面倒くさいのよ。

こんなにいちいちパスワード入力させなくてもいいだろうに・・・

なんか、理由があるのかなあ・・・・

物は試しと、サイトにあと一つブログ開いてみたけど、

そこはログイン1回きりの入力で、ここまで何度も入力する必要無いよ?

それに、たまには反映遅いし~~~・・

いつぞやはパスワード入力だけで軽く10分経っちゃったこともあったわ。

それに、面倒くさいからとか、ついうっかりとか、入力飛ばしちゃったら、

ものの見事に反映されませんでした。

煩雑すぎるんですよ、パスワードの入力回数がね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

うわああああああっ!!

うわああああその1

体調を崩して病院で診察と検査を受けました。

脳波の測定をしたとき電極が頭に上手くくっつくようにノリのようなクリームを

塗られました。

終わった後ふいてもらいましたが、帰ってからなんか頭がパサパサするなあと思って頭擦ったら、地肌と髪の毛のあちこちにノリが固まってこびりついているではありませんか。

こらあかん・・風呂に入ろうと思って風呂にお湯をいれしばらくたって様子を見に行ったら!!

うわあああああその2

なんと、風呂のお湯が赤錆色!!

なにごとだあ!!と悲鳴を上げていたらダンナが

「今日水道工事やってたらしいから、そのせいなんじゃ?」

あ~そういえば、そんなこと言ってたなあ・・・

で、今入れ替えてます。

今見に行きましたが、まだ少しお湯が赤っぽいです。

でも水道代がかさむので、これ以上入れ替えるのはちょっと・・・

仕方ないので我慢して入ることにします。薬用入浴剤いれたらごまかせるよねえ・・・

大丈夫なのかなあ・・入っても・・・?

ちょっと不安・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

セリの出荷が始まりました

セリの出荷が始まりました。

近頃寒くて雪まで降るので、今日は山のてっぺんのセリ水田に入って、

防寒シートをセリにおおい被せる作業をしました。

水田の中は水が満面に湛えられ、ぬかるみというより、潟状態。

普通の長靴は水没してしまうので、田植え専用のソフトゴム素材のブーツを履いて防寒対策で合羽を着て入るんです。

けど、脛まである潟の中。一端足を踏み入れたら最後、潟の中にガッシリとはまり込んで

泥の中で固定されたようになってなかなか抜けません。

まず、かかとをひねるようにしながら泥をこさぎ退け、普通歩くように垂直に足を上げても、泥から足を抜くことが出来ないので、後ろへ足を蹴り上げるようにしながらゆっくり足を抜くしかないのです。

ところ構わず生えているセリをなぎ倒さないように注意しながら。

そんなこんなしていたら、足を泥から抜く時、おかしな具合にひねったのか、

右の土踏まずを傷めてしまいました。

まだ痛いです。

明日は潟に入らなくてもいいかもしれない。

川の中で採って来たセリ洗っていたほうが楽だ・・・・(--;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

初冠雪

今日、熊本でもついに初冠雪。

朝から出かける際、国道を車で走っていたら、前方に見えた、長崎県は島原の雲仙普賢岳の山頂がすっぽりと雪に覆われていました。

普賢岳とは、93年に噴火して大火砕流を起こしたあの火山です。

熊本からは有明海を挟んで間近に見える場所があるんです。

今はもう噴火もすっかり収まり、溶岩ドームで高くなった山頂に雪を抱いた姿は

さながら富士山のようです。

対岸のこちらも朝から雪がちらつきました。まだ積もってはいませんが、

もう、今まで着ていた薄手のジャケットでは寒くてなりません。

いよいよコートやマフラーの出番ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)